Top > スポーツ > JBC 亀田史郎氏を「永久追放」

JBC 亀田史郎氏を「永久追放」

亀田父は、今までも様々な問題を起こしてきましたが、今度こそもうダメでしょうか。

3月27日の世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座統一戦で、敗れた亀田興毅(亀田ジム)の父史郎氏が試合後に立会人らに暴言を吐いた問題で、日本ボクシングコミッション(JBC)は13日、東京都内で倫理委員会を開き、史郎氏にセコンドライセンス取り消しの処分を科すことを決めました。

今後、ライセンスの申請は認めないということで、さらに、JBCの管理権限の及ぶ客席、リングサイド、控室への立ち入りを禁止されました。

日本ではもうボクシングの活動はできなくなるいうことで、当たり前の決定ですが、WBCは90日だけの制裁となり、海外での活動はできるようです。

これから、亀田家はどうしていくのか、海外に活動の場を移すのか、どうするでしょうね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

JBC 亀田史郎氏を「永久追放」

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://kidsroom.boo.jp/mt/mt-tb.cgi/11

コメントする

スポーツ

関連エントリー
日本代表 10日はモザンビーク戦J2首位の柏 開幕から11戦無敗W杯招致は2022年大会に一本化 能見 右足甲はくり骨折で抹消小笠原W杯への思いぶちまける ダルビッシュ 6試合連続2ケタKならず プロ野球視聴率 地元では堅調 松井秀の名復活 オールスター投票開始女子ゴルフ世界ランク1位オチョアが引退 JBC 亀田史郎氏を「永久追放」 松井秀、662日ぶり守備西武ドラ1・雄星、練習試合で大乱調