Top > ニュース > 図書館のない村に善意の1万冊

図書館のない村に善意の1万冊

図書館がなく、書店も村営の1軒しかない福島県飯舘村が、不要な絵本の寄贈を今月から呼びかけたところ、わずか10日間で全国から1万冊以上が集まりました。


別に現金まで添えて「わが家の子供がボロボロにしましたが使ってください。新しい本代の足しに」と申し出た人までいたそうです。


村の教育関係者たちは「ありがたい」と感激し、来年の3月末まで寄贈を受け付ける予定となっています。


捨ててしまう本などもある中で、こうして有効活用していくのはいいことですね。


いい話があるものですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

図書館のない村に善意の1万冊

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://kidsroom.boo.jp/mt/mt-tb.cgi/93

コメントする

ニュース

関連エントリー
セガ 携帯向けゲーム配信強化ゆうパック遅配 正常化に数日がんの死亡率 順調に減少TDL 来年1月に3D映像の新施設世界一傾いたビル ギネス認定プリウス 12か月連続販売1位間寛平 治療終えマラソン再開へ美肌撃退!されど美肌シーシェパード元船長「もうしないと思う」図書館のない村に善意の1万冊「人工細菌」作製に初成功仏 ピカソなど560億円分盗難あかつき打ち上げ ライブ中継地ビール人気復活 各地で催し中国 来年から公共施設禁煙にデルタなど米3社に羽田線認可オゾン層保護の成功と副作用 高校無償化 朝鮮学校は含まれず 赤坂プリンス 来年3月に閉館 ハリウッドの巨大看板存続へ Apple通販停止 公取委も注視 武装勢力と海賊対立 ソマリア 北京悪臭対策で巨大スプレー 中国地震 死者は1400人超 万博のPR曲、岡本真夜を盗作? 古川さん来年宇宙へ「不安ない」中国の地震 死者700人超える 墜落のポーランド政府機は管制官の指示に従わずJAL新たに成田7路線40便削減