Top > 政治 > 参院選 オランダ戦対応に苦慮

参院選 オランダ戦対応に苦慮

参院選の京都の立候補予定者がサッカーのワールドカップ(W杯)の日本-オランダ戦への対応に苦慮しているということです。

試合の放送がある19日夜は、公示前最後の週末で、本来なら集会や支援者回りで支持固めに精力を注ぎたい時間帯なのですが、「サッカーファンの支持者の反感を招く」として、夕方以降の活動を休止したり、集会で途中経過の「速報」を検討する選対もあるとういうことです。

ワールドカップのオランダ戦は楽しみですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

参院選 オランダ戦対応に苦慮

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://kidsroom.boo.jp/mt/mt-tb.cgi/135

コメントする

政治

関連エントリー
参院選 オランダ戦対応に苦慮民主、公約に「消費税」明記露大統領 核問題でイラン非難菅氏G20欠席 発言力より低下口蹄疫 赤松農相が初めて陳謝タイ 日本人の生活も正常化へ政府 中国中間層へも観光ビザタイ大規模デモ 死者7人に米「テロ未遂にタリバン関与」鳩山首相「5月末決着」変更なし鳩山首相、小沢幹事長続投を支持 事業仕分け 「政治ショー化」懸念も 「私が党首、舛添新党」と新党に明言 沖縄県連 首相に徳之島撤回を要請 韓国の竹島周辺調査に抗議 中国艦隊通過、問題視せずと平野官房長官 首相 核不拡散で貢献策表明へ