Top > 経済

経済

経済一覧

政府、景気「回復」を宣言へ

政府は11日、来週発表する6月の月例経済報告で景気の「回復」を宣言する検討をするそうです。 2010年度の経済見通しについても、実質経済成長率の予測値を昨年末に公表した1・4%から2%台半ばに引き上げる方向で、22日に閣議決定する財政健全化策などに合わせて公表するとか。 民主党の政府ですから、これも

政府、景気「回復」を宣言への続きを読む>

主力級の種牛5頭 感染シロ

宮崎県の口蹄疫問題がありますが、種牛のエース級の5頭は口蹄疫の感染で陰性となっているようです。 宮崎県は5日、同県西都市に避難させている主力級種牛5頭から4日に採取した検体は、口蹄疫(こうていえき)ウイルスの有無を調べる遺伝子検査の結果、陰性だったことを明らかにしました。 5頭以外の種牛49頭は殺処

主力級の種牛5頭 感染シロの続きを読む>

IMF世界経済成長4.25%と予想

世界経済成長率が少しだけ上方修正されました。 国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事は28日、2010年の世界経済の成長率は4.25%と、好調な新興国経済を背景にこれまでの予想よりも速いペースで伸びるとの見通しとなりました。 4月時点では、4.2%でしたが、上方修正しました。

IMF世界経済成長4.25%と予想の続きを読む>

アップル、時価総額でMS抜く

アップルが好調のようですね。 米アップル社の株式時価総額が26日、ソフトウエア世界最大手の米マイクロソフト(MS)を上回りました。 両社が上場する米ナスダック市場によると、同日の終値はアップルが前日終値比0.4%安の244.11ドル、MSは同4%安の25.01ドルとなりました。 これで、株価に発行済

アップル、時価総額でMS抜くの続きを読む>

ダウ 3か月半ぶり1万ドル割れ

欧州の金融危機の影響がなかなか消えません。 26日のニューヨーク株式相場は、米経済指標の大幅改善を受けて堅調に推移していたものの、欧州の信用不安などを背景に引けにかけて弱含み、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比69.30ドル安の9974.45ドルで終わりました。 終値ベースで1万ドルの

ダウ 3か月半ぶり1万ドル割れの続きを読む>

日産ゴーン社長「13年にはEV8車種」

日産は、2年ぶりに黒字転換をしてやっと会社も良い方向に向かってきていますね。 日産自動車のカルロス・ゴーン社長が今後について語り、成長戦略の柱と位置付ける電気自動車(EV)の投入計画の詳細を明らかにしていました。 年末から日米欧で発売する小型EV「リーフ」に続くEV第2弾として、12年には小型商用車

日産ゴーン社長「13年にはEV8車種」の続きを読む>

前原氏「消費税率引き上げを」

消費税の引き上げ論議がされていませんが、前原大臣がこのことに関して言及しました。 前原誠司国土交通相は7日の閣議後会見で「消費税を上げるとともに、法人税を下げなければ国際競争に勝てない」と述べ、消費税率の引き上げを含めた税制の抜本的見直しが必要との認識を示しました。 確かに、日本の法人税が高すぎると

前原氏「消費税率引き上げを」の続きを読む>

NY株が急反落 一時264ドル安

最近、アメリカでも景気が回復してきたとのことですが、4日はダメでした。 4日のニューヨーク株式市場は、ギリシャなど欧州の信用不安が深刻化していることなどを受けて急反落しました。 ダウ工業株30種平均は一時、前日終値比264.51ドル安の1万887.32ドルまで値を下げ、取引時間中としては4月8日以来

NY株が急反落 一時264ドル安の続きを読む>

新世代マクドナルド「黒マック」の勝算は?

4月25日、日本マクドナルドは、都内12店舗をリニューアルし、"新世代デザイン店舗"として同時オープンさせました。 マクドナルドは、もうファストフードの世界は制した感がありますから、次の次元に行こうとしていますね。 黒マックは、高級感を出して、他店とは差別化しようとしてますが、値段も赤マックよりも高

新世代マクドナルド「黒マック」の勝算は?の続きを読む>

関西、伊丹両空港の経営統合へ

関西空港はいつも赤字の空港で経営危機ということで有名ですが、色々な話があるみたいです。 1兆円を超える有利子負債を抱える関西国際空港の経営改善策について、国土交通省は24日、近接する大阪国際(伊丹)空港を株式会社化した後、持ち株会社方式で両社を経営統合する方向で検討していることを明らかにしました。

関西、伊丹両空港の経営統合へ の続きを読む>

アメリカ、偽造防止に新100ドル札

アメリカの紙幣について、偽造防止をやっていますが、今回もまたやってきました。 米財務省は21日、偽造防止技術を組み込んだ新しい100ドル紙幣を発表した。同紙幣の刷新は1996年以来14年ぶりとなります。 最新の3D印刷技術を駆使した新しい100ドル紙幣になっているそうで、先進技術で偽造防止をするとい

アメリカ、偽造防止に新100ドル札 の続きを読む>

松屋のアルバイトが労働組合を結成

アルバイトにも権利をということで、最近は色々と動きがあるようですが、松屋のアルバイトが労働組合を作ったそうです。 牛丼チェーンの「松屋フーズ」の埼玉県内の店舗で働くアルバイト従業員3人が19日、労働組合「全国一般埼京ユニオン松屋フーズ分会」の結成を同社に通告しました。 アルバイト時の食事「賄い代」の

松屋のアルバイトが労働組合を結成 の続きを読む>

三菱UFJ系、破たんアメリカ地方銀行買収

三菱UFJフィナンシャルグループの米地方銀行、ユニオン・バンクが邦銀系として初めて破綻したアメリカの地方銀行を買収することがわかりました。 買収するのは米連邦預金保険公社(FDIC)の破綻認定を受けた、カリフォルニア州のタマルパイス銀行ということです。

三菱UFJ系、破たんアメリカ地方銀行買収の続きを読む>

景気判断据え置き 悪化歯止め

ここ最近で、景気判断が悪化していましたが、どうなるでしょうか。 菅直人副総理兼経済財政担当相は16日、4月の月例経済報告を関係閣僚会議に提出しました。 景気の基調判断は「着実に持ち直してきている」とし、8カ月ぶりに上方修正した3月の表現を据え置きました。 企業収益が改善し、雇用や所得の悪化に歯止めが

景気判断据え置き 悪化歯止め の続きを読む>

野菜高騰で植物工場株が注目

最近、野菜が高騰していることで注目されていますが、これからどうなるでしょうか。 そんな中で、天候不順で野菜価格が上昇し、植物工場の注目度アップとなっているそうです。 植物工場とは、なかなか面白いですね。

野菜高騰で植物工場株が注目 の続きを読む>

1-3月ビール出荷 キリン首位死守

キリンがアサヒに先勝し、猛追をかわしたようです。 ビール大手5社が12日発表した1~3月のビール類(発泡酒、第3のビール含む)の課税出荷数量シェア(市場占有率)は、キリンビールが首位となり、アサヒビールを抑え、まず"先勝"しました。 最近の節約志向を背景に、低価格が人気の第3のビールの主力「のどごし

1-3月ビール出荷 キリン首位死守の続きを読む>